スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拾食い防止「leave it」ゲームの開発日誌 part1

そろそろエルの拾食いも矯正しないといけないかなと思い。
室内でできるゲームを考えてみました。ゲームとして成り立っていませんが(笑)


(まず最初に手の中にトリーツ(馬肺)を多めに持っておきます。)

馬肺を1つエルの近くの床に落とす

エルが拾って食べようとしたら「leave it(そのまま)」と普通のトーンで言う

|→食べた(怒らない(No、ダメとか言わない)でgame over)

食べなかった

めちゃくちゃ褒めあげてもっていた馬肺をあげる。

人間は半歩下がる(エルの集中を人間ではなく床の馬肺に戻りやすくする)

床に落ちている馬肺を食べようとしたらまた「leave it」

|→食べた(怒らない(No、ダメとか言わない)でgame over)

食べなかった

めちゃくちゃ褒めあげてもっていた馬肺をあげる。

人間は半歩下がる(エルの集中を人間ではなく床のおやつに戻りやすくする)

の繰り返しです。

今のところ三回くらいは馬肺の誘惑には勝てますが、人間が離れすぎると床の馬肺をパクッ!

とりあえずエルは最低一個は食べることはできるアマアマのゲームですが、
とにかく初回時にいかにエルに恐怖を与えないで意識をこちらに向けさせれるかがカギです。


関連記事

テーマ : ♪ボーダーコリー♪ - ジャンル : ペット

コメント

No title

こんばんは♪

『非公開コメントは受け付けておりません』となってしまい
受け付けてもらえませんでした(^^ゞ

チャーリーママさんから私のアドレスをもらって頂けますか?

ごめんなさい

非公開コメントを受け付ける設定になっていませんでした!
お手数をおかけしてすみませんでした。

ルークママさんのblogへ連絡先を書き込ませていただきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。