スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災とその後

震災から1ヶ月以上が経ちました。
一日でも早い復興を願うばかりです。

あの日はストーブをつけてうたた寝していたら、バリケンで寝ていたエルがでてきて急に「ワン!」と吠えたと同時に家が揺れ始めたので急いでストーブを消してとりあえずエルを抱いて庭にでました。我が家は平屋で周りに何もないので外に出た方が安全なのです。

外に出たら隣のおばあちゃんも庭にでていてエルは喜んでいました。外ではあまり揺れを感じなかったし、家に戻ってみても何も倒れていなかったのでTVをつけてあんなにすごい地震でびっくりしました。その後余震が何度もありましたが、この辺りは地盤が強いのか揺れをあまり感じないです。エルも全然気にしていないようで、先日の大きな余震の時もソファーで寝てました。

震災後、1~2週間はガソリンの節約でエルの散歩は近所をひたすら歩く散歩にしました。朝は近所を1時間程一緒に走って、グラウンドでボール投げ。昼はおしっこ散歩にお寺の方へ。この間までちょうど桃がきれいに咲いていました。夕方は住宅街の大きいスーパーまで往復2時間。普段歩かない住宅街を歩いたりもしました。小さい頃はたまに住宅街まで歩いたりもしたのですが、小さい頃に比べて少しは落ち着いて歩けていたのでたまには住宅街も歩いてみようと思います。近所の散歩だと1時間歩いても誰にも会わなかったりするので。

最近は暖かくなっていろいろな花が咲いてきてよいお散歩の季節になったのですが、、先日、飯能にある天覧山の頂上で捻挫をしてしまいました。。その日は、エルと一緒に頂上まで登って頂上の展望台の進もうとしたら岩場の上で「グギッ」とやってしまいました。。瞬間はものすごく痛くて漫画のように「痛いー」と叫び続け転がり回ってました。結局、一人+犬では下山できないので救急車を呼ぶ事に。捻挫と伝えたのに、救急隊員が8人も来ました!わらわらと現れる人数にびっくりしましたよ。。応急処置をしてくれた隊員さんが「い、いぬが苦手なんで、、」となかなか近づけなかったので、そばにいた家族連れの方がエルの面倒をみてくれました。子供達にいじられながらもじっと座って待っていてくれました。そのあと4人がかりで救急車まで降ろしてくれて、エルも他の隊員さんに連れられて下山。実家に電話してエルを無事に引き渡してから救急車に乗って病院に行きました。実家が近くてよかった。。。全治6週間です。なので4月上旬からエルの我慢の日々が続いております。

master
関連記事

テーマ : ♪ボーダーコリー♪ - ジャンル : ペット

コメント

No title

こんにちは。
足の調子はいかがですか?
夏の川遊びまでにはバッチリ治ると良いのですが・・・。
公園とかなら少し行ける様になったって事でしょうか?↑の稲荷山公園のくだり

りおはますます生意気盛りでトホホホしてますよ~。
そのかわりネージュが穏やかになって少しだけ以前に戻ったみたいです。
2頭とも大人しく・・・と、上手い具合にはなかなか行かないようで・・・。シオシオ~

足をしーっかり治して、また遊んで下さいね~。

Re: No title

ゆっきんさん

こんにちは。
足は松葉杖がなくても歩けるようになりました。といってもまだまだおばあちゃん並の歩きですが。。
↑稲荷山の散歩はbutlerがいたので行けたのですよ~。
家の近所の散歩はなんとかゆっくり歩いて行けるのですが、公園はまだまだ先かな~。
エルにとっては試練の日々です。泣

治ったらまた公園で散歩してくださいねん。
川遊びも是非是非。
りお&ネズコンビと一緒に泳ぎたいです♪

> りおはますます生意気盛りでトホホホしてますよ~。
エルも相変わらず勝ち気な女ですわ、オホホホ・・(;^_^
まぁ、年齢も重ねれば下がり気味になってくれるのではと思うようにしています。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。